IMG_4636
IMG_4640
IMG_4641

「焼津カツオSHOWてん」に行ってきました。
焼津商店街を盛り上げる街づくりの一環です。

実行委員のイラストレーター:ロッソさんとペーパークラフト作家:大熊光男氏のトークショー を聞くことができました。
お二人のトークで今のお仕事を志すきっかけについてのコメントがありました。
二人とも子供の頃から絵を描いたり物を造ることが好きだったことは共通していました。

大熊氏は子供の頃から、欲しいものが無い時には自分で見よう見まねで作っていたようです。
今では、自分の作ったものが世間で評価されようがされまいが造る過程が面白く楽しいという強い信念の持ち主です。

ロッソさんは、子供の頃から描いたり造ったりすることを仕事にできればと思いながら、イラストレーターの道にたどり着いたとのことです。今ではイラストのみならずクラフトアートも手がけています。

自分の好きなこと、やりたいことを仕事にできたことは、この上なく幸せなことだと思います。
私はといえば子供の頃から建築を夢見ていたわけではありません。母親の話によると私は田舎では珍しい工事現場の作業風景を見るのが楽しかったようで、工事車両の発する音は子供の私には騒音ではなく自分で口ずさむくらい心地よい音のようでした。いくらか興味があったのかもしれません。

今週末10/10まで催しています。
ぶらり寄ってみるのもいいですよ。 
 

nobu