IMG_6083IMG_6047
IMG_6043
IMG_6049
IMG_6066
IMG_6062
IMG_6059
IMG_6058
IMG_5998
IMG_6055
IMG_6057
IMG_6022

人の意識や手が直接加わったものを
僕は美しいと感じます。
そして多くの人の手が加わるほど
優しいものになる。
それは、家でも、町でも
模型という小さな世界の中であっても。

ワークショップ
「てのひらのおうちに あかりを灯そう」
今回は、ひかり市民センターに
「ひかりのまち」ができました。

この場所で共に過ごすとしたら?と想像し、観察しながらそれぞれが好きな場所を見つけて、みんなで住むまちを考える。
それは決してひとりよがりではつくることができなくて、誰かのことを思ったり、場所や自然のことを考えたりして、必ず何かと繋がり合うことで成立するものでした。

なんて、頭で考えていた僕の思惑をみんな遥かに超えて行き、そこにできたお家はみな、安心できる自分の場所と、他者と繋がる開かれた場所が共存していました。

暗くなってきたころ、生きた音色に包まれる中でひとつひとつのおうちにあかりが灯った「ひかりのまち」の光景は、心にもあかりが灯った瞬間でした。

12月、一年の終わりのこの時期に
改めて家や町のことを見つめ直すことができたこと
それはきっと未来に繋がっているはず。

いつまでも、みんなの心の中のおうちにあかりを灯っているといいな。ありがとうございました。


良介