青木設計事務所の建築ブログ

静岡を拠点に活動する青木設計事務所のブログです。 家づくりをしながら考えていることや、実家の井川のことなどなど 日々を綴ります。

2015年12月


IMG_2831

IMG_2832

若者三人の「ケンチク談義」の風景です。
と言っても中央は良介、左側は建築学校1年生の浅井君、
そして右に建築を志してまだ三ヶ月の塚本君(彼はプログラマーから転職の異色人) 。
立場の違う三人ですが、こと建築への思いは各々熱いものがあります。
ディスカッションは、己の考えを整理して、鮮明にして、確かなものへと昇華させるための重要なプロセスです。今は講釈好きの良介の独壇場に近いですが 、今後何年か先には他の二人にタジタジになるかもしれません。
私も少しだけこの若者達のパワー を頂いて、
建築士として少しでも遠くへ行けるように 、老体にむち打って励む所存です。

2015年12月29日、今日は仕事納め。
2016年1月5日が、仕事始めです。
来年も 「nobuとRyosukeの建築ブログ」をどうぞよろしくお願いいたします。




nobu
Ryousuke 

IMG_2386


「ヤードハウス」(施工:エフアールシステムズ)が先日棟上げしました。
シンプルな切妻屋根の空間で、大らかな土間と吹き抜けのある木造二階建ての “離れ” です。
写真は棟上げ時の様子。3尺モジュールでピシッと揃う木造の架構がきれいに出ています。
ヤードハウスの名の通り、ワイルドな遊び心に溢れた空間になる予定です。

 

居室内部です。
天井のコンクリートスラブがテラスに向かって遮られることなく伸びています。
(通常は壁内に四角い開口部がくり抜かれるため下がり壁があり視界が途切れてしまいます)
この建物は、遮る壁がないため、視線が外へ外へと抜けていくので開放感があります。しかもテラスもL字型に廻り込むことでより開かれた空間になっています。
この空間のように、梁を見せない壁式RCの構造は静岡の確認申請機関では対応できず、特殊な構造を審査する事に慣れている東京の確認申請機関で確認申請を下ろしました。
IMG_3424-2

IMG_3429

 
コンクリート打ちも残すところあと4階と5階となりました。
年内に4階打設予定ですので、年明けに5階打設と仕上げの作業に入ります。 
3月末が完成予定です。
まだまだ気が抜けません。 

nobu

 

このページのトップヘ