IMG_6727















IMG_4104















梅干しをつくりました。
と言っても、実家の井川で母親の手伝いをしただけですが。
写真は赤しそで漬けた梅を「土用干し」しているところです。

梅干しの作り方を覚えました。
青梅を塩でからめてよく揉み重しを載せます。
数日間、桶の梅をころばして混ぜ合わせ、重しにより梅の水分が出てきます。
そこに赤しそを加えてまた数日間重しを載せて寝かします。

赤く染まった頃合いをみて、いよいよ土用干しです。
梅雨あけの晴れ間にあわせての梅干しです。
理にかなったものです。
赤しその汁をかけると色つやが増すようです。

頃合いを見る事。
手間をかけること。
材料を選定すること。

すべての「ものづくり」に共通するようです。



nobu