IMG_0827

精巧に組まれたディテール。


IMG_0839

門が開き羽が重なると表情が一変する。

IMG_0842

門が閉まっている時は、おぼろげに向こう側が垣間見える。



富士川町の旧国道沿いを走行中にたまたま見つけた門扉です。
日本の伝統文化である「簾」をモチーフにしているような、三連引き戸の美しい門扉です。
45°に振られたフラットバーが繊細に組まれ、途中で90°折り返しています。
しかもそのフラットバーはガラリの羽のように角度がついている凝りようです。
制作者本人が考案して、デザインして、自ら造り上げる意気込みを感じます。
手間ひまかけて造り上げる熱意ある職人はアーティスト(芸術家)です。
面倒な仕事を敬遠しがちな世知辛い世の中ですが、
このような作品を見かけると心が魅かれます。
錆びて手入れがゆきとどいていないのが残念でした。


nobu