IMG_4888
年月を重ねた職人さんの手は
なんて力強く、美しいんだろう。
職人さんの手は生き様そのもの。

スカイリビング、階段の打ち合わせの最中、
僕はその手を、ずっと眺めてしまいました
(しっかり打ち合わせも行いましたよー)。


階段は施主さんが一番こだわっている部分で
この家の中心に位置する人と光の通り道。
数ミリの違いで印象が変わるため、設計図を元に施工図とモックアップを造ってもらい納まりを入念に打ち合わせしました。
今回お世話になる鍛冶屋の山口さんは、60歳過ぎてから建築CADを覚え、パソコンで施工図まで描きます。より良いモノづくりのために実物大のモックアップもいくつも造ってくれます。
いつまでも向上心を持ち、新しいことに挑戦し続ける姿勢、見習わなくては。
IMG_4890

Ryosuke